インフラ

ルーティング(経路選択 / 経路制御 )

ルーティングとは?

ホストルート、ネットワークルート、デフォルト ルートに分類される。

ルーティングとは、送信元PCから宛先PCまで、IPパケットをどのような経路で送信するかを管理すること。

『ネットワーク』と『ネットワーク』を接続する中継装置の役割を果たしているルータは、ルーティングによりIPパケットをフォワーディング(転送)します。

わかりやすく言うと、IPアドレスをみて、このアドレスはこっちの方が近いから、このルーターへみたいな感じで転送しているのです。

ルーティングの仕組み

①ルータにパケットが到着

②ルーティングテーブル(一覧表)と宛先IPアドレスを確認

③パケットをフォワーディング(転送)

パケット通信とかよく聞くけど、IPパケットって何なの?
IPパケットとは、わかりやすくざっくりと言うと、通信データを細切れにしたもの。実はデータって細切れで送られているんだよ。

ルーティングテーブル(経路制御表)とは?

あるコンピュータにパケットをどのような方法で送るのかは、コンピュータ内にあるルーティングテーブルを使って判断しています。受け取ったパケットの宛先で、ルーティングテーブル内の宛先アドレスに一致する所を探し出し、対応するポートにフォワーディング(転送)します。

デフォルトゲートウェイとは?

デフォルトゲートウェイとはデフォルトルート用のゲートウェイのことです。

そのままやんけ!意味わからんわ
IPアドレスを見ると、例えば、頭が1で始めるのはアメリカに近いこのルータとか、2ならフランスに近いこのルーターへとかって決まってるんですが、どこにも当てはまらない、どこに送っていいかわからないときに、このデフォルトゲートウェイに通信データを投げる感じだよ。
へえ。。。すごくわかった!最初からそう言ってよ

デフォルトルート

ルーティングテーブルで適切な経路が見つからなかったときに使われるのがデフォルトルートです。デフォルトルート(デフォルトゲートウェイ)と呼ばれるアドレスがあり、ルーティングテーブルで送り先が見つからない場合に、 IPパケットをそこへ送ることになっています。

ABOUT ME
ちゅうたん
はじめまして、宇宙鼠のちゅうたんです。ゆうこりんしゃちょーのお手伝いをしてお小遣いもらってます( *´艸`)